申し込み受付開始通知メールの登録はこちら
AWS Summit tokyo 2017

2017 年 5 月 30 日(火)~ 6 月 2 日(金)

グランドプリンスホテル新高輪、品川プリンスホテル アネックスタワー| 来場無料

申し込み受付開始通知メールの登録はこちら scroll

昨年延べ 13,000 名以上の方にご来場いただいた「AWS Summit Tokyo」
今年は 5 月 30 日(火)~ 6 月 2 日(金)の 4 日間にわたり東京・品川にて開催!

「AWS Summit Tokyo」は世界中をサーキットする「AWS Summit」シリーズの中でも、世界最大規模の無料クラウドカンファレンスです。 1 日目は業種やソリューションに特化したトラックをご用意した「Dive Deep Day」を新たにご用意。2 ~4 日目は大企業から中小企業まで様々な企業規模の皆様へ向けた最新のクラウド導入事例や、AWS クラウドの最新技術トレンドをご紹介する「AWS Summit Tokyo 2017」を開催。さらに、例年ご好評いただいている Developers Conference を更に拡大し、デベロッパーや実装に関わる方向けに開発や実装に役立つ内容をご紹介する「AWS Dev Day Tokyo 2017」も同時開催いたします。100 を超える様々なセッションを通して、AWS クラウドの最新動向を一挙に学ぶことができるこの機会に、ぜひ皆様ご参加ください。

Sessions

AWS Summit Tokyo 2017 では、大企業から中小企業まで様々な企業規模・業種のユーザー企業様によるクラウド導入事例セッションや、AWS クラウドの最新テクノロジートレンドをご紹介する 100 以上のテクニカルセッションをご提供します。

Solution Expo & Pavilion

AWS Summit Tokyo 2017 は様々なスポンサー企業様にご支援いただいております。国際館パミール、飛天の両会場の展示スペースにて 80 社以上のソリューションをご紹介します。夕方にはカクテルアワーも開催しますのでぜひ会場へお越しください。

Hands on & Training

AWS Summit Tokyo 2017 では、有償のブートキャンプ(短期集中型の AWS クラスルームトレーニング)や、無償で AWS クラウドを体験できるセルフペースラボ(演習シナリオ付きの実機演習環境)など、ハンズオンの機会をご用意しております。

Activities

AWS Summit Tokyo 2017 では、AWS 認定試験の特設受験会場や、認定者向けラウンジをご用意しております。また Dev Day ナイトイベントや、AWS ユーザーコミュニティ (JAWS) のナイトイベントなど、各種ネットワーキングイベントも開催します。

基調講演

長崎 忠雄

アマゾン ウェブ サービス ジャパン
株式会社
代表取締役社長

長崎 忠雄 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 代表取締役社長

WERNER VOGELS

CTO
Amazon.com

CTO Amazon.com

Day 2(5 月 31 日)の基調講演は、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 代表取締役社長 長崎忠雄がホストスピーカーを務め、AWS クラウドを活用されている企業の IT Transformation(ITによる変革)についてご紹介します。Day 3(6 月 1 日)の基調講演は、Amazon.com CTO Werner Vogels がホストスピーカーを務め、クラウドネイティブな AWS サービスを活用している企業の “Super Powers” についてご紹介します。

こんな方はぜひご参加ください

これからクラウド活用を検討する方

これからクラウドの基礎から理解したいとお考えの方、またはクラウドの導入をご検討中の皆様に、各種 AWS サービスのご紹介や、実際にクラウドを活用されているユーザー企業様による事例紹介セッション通じて、AWS クラウドの導入メリットや活用方法をご紹介します。

さらにスマートにクラウドを活用したい方

すでに AWS クラウドを導入済で、さらにクラウドの活用場面を拡大したいとお考えの皆様には、上級レベルのテクニカルセッションや、一歩進んだクラウド活用を実現されているユーザー様をご紹介する事例セッションをご用意しています。クラウドでビジネスにイノベーションを起こしたい方に最適です。

デベロッパー・開発者の方

「AWS Dev Day Tokyo 2017」特別会場では、アプリケーション開発やデプロイ環境に特化したテクニカルセッションや、ユーザー企業様による事例紹介セッションをご提供します。アプリケーション開発・運用をもっと効率的に行いたいデベロッパーの皆様はぜひご参加ください。

申し込み受付開始通知メールの登録はこちら

開催概要

AWS Summit Tokyo 2017 Pre Day

Dive Deep Day

今年の「AWS Summit Tokyo 2017」では、新たな取り組みとして Day1 を「Dive Deep Day」とし、Media、Finance、Public Sector等、業種やソリューションに特化した様々なシンポジウムにてスペシャルトラックをご提供します。
また、AWSomeDayやブートキャンプ等、技術者向けのトレーニングプログラムもご用意しております。各種クラウドに関する最新情報収集やナレッジの深淵にご活用いただけます。

2017 年 5 月 30 日(火)

グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール

AWS Summit Tokyo 2017

AWS Summit Tokyo 2017

今年の「AWS Summit Tokyo 2017」では、基調講演に加え、大企業から中小企業まで幅広いお客様事例、ユースケースセッション、AWS の最新テクノロジー動向をご紹介するセッション等、全 6 トラック、90 セッション以上をご提供いたします。ビジネスにおいて AWS がどのようなメリットのもと導入・活用されているのかが分かるだけでなく、最新のサービスに関する疑問、活用ポイントが解決できる 3 日間をご提供します。

2017 年 5 月 31 日(水)~ 6 月 2 日(金)

グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール、飛天

AWS Dev Day 2017

AWS Dev Day Tokyo 2017

例年好評をいただいているDevelopers Conference。今年は更に規模を拡大し「AWS Dev Day Tokyo 2017」として開催します。3 日間で合計 30 セッションを準備しており、 デベロッパーの皆様に AWS 上でのアプリケーションの実装方法をはじめ、アプリケーションやオペレーションにフォーカスした技術的な内容、またアーキテクチャ、実装コード、開発やテストの方法論、デモなど具体的な内容をご紹介します。

2017 年 5 月 31 日(水)~ 6 月 2 日(金)

品川プリンスホテル
アネックスタワー 5F プリンスホール

申し込み受付開始通知メールの登録はこちら

来 場

無 料

5 月 31 日 ~ 6 月 2 日の「AWS Summit Tokyo 2017」「Dev Day Tokyo 2017」 につきましては、一度お申し込みいただきますと 3 日間ともご来場いただけます。

主 催

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

メディア・取材来場について

メディア・取材でのイベント参加を希望の方は、
「AWS Summit Tokyo 2017 取材について」と明記の上、
こちらのメールアドレス宛にお申し込みをお願いします。
プレス専用席等のご案内を広報担当部門よりご案内させていただきます。

グランドプリンスホテル新高輪
国際館パミール、飛天

〒108-8612 東京都港区高輪 3-13-1

www.princehotels.co.jp/newtakanawa/

AWS Summit Tokyo 2017 Pre Day
AWS Summit Tokyo 2017

品川プリンスホテル
アネックスタワー 5F プリンスホール

〒108-8611 東京都港区高輪 4-10-30

www.princehotels.co.jp/shinagawa/

AWS Summit Tokyo 2017 Dev Day
グランドプリンスホテル 新高輪国際館パミール、飛天 グランドプリンスホテル 新高輪国際館パミール、飛天 品川プリンスホテル アネックスタワー 5F プリンスホール